ホーム > 現金化 > クレジットカードの審査や現金化した場合の還元率などについて

クレジットカードの審査や現金化した場合の還元率などについて

新しくクレジットカードを発行する場合には、申し込んでから厳しい審査を通過する必要があります。

職業や年収や、過去のカード会社での返済の遅延などが調べられます。カードを発行できないという場合も少なくありません。

一方、業者を使って現金化を行う場合には審査が厳しくなく、身分証明書とショッピング枠が利用可能な本人のクレジットカードがあれば良いです。

業者が指定した商品を購入して、キャッシュバックを受けるという形になります。

業者に依頼した場合は手数料がかかるので、多くの場合に最終的な換金率は80%以下になります。

現金化の手続き自体は難しくありませんが、稀に悪徳業者も存在するのでインターネットで念入りに情報を集める必要があります。

また、クレジットカードがあればショッピング枠を利用して自分で商品を換金することもできます。

主に店などに売りに行くという方法になりますが、ブランド品やゲーム機や金券や商品券は比較的買取価格が高くなります。

買取価格は需要などに応じて常に変動するので、マメに買取価格をチェックすることが大切です。

人気の高い商品券は、額面の95%以上で買い取ってもらえる場合もあります。

購入には審査はありませんが商品券やゲーム機などをショッピング枠でまとめ買いすると、カード会社に転売を疑われてカード利用停止になることがあります。

また、いずれの方法であってもショッピング枠で購入した商品は後で代金を支払わないといけないので、多重債務に陥らないように注意が必要です。

換金率の良い現金化業者のサイトよかったら参考までに記載しておきますね:評判の高いネオギフト


タグ :